本文へスキップ

活動報告REPORT



レクリエーション・行事

特定非営利活動法人今山を守る会では、施設行事・レクリエーション活動を定期的に行っています。



平成30年4月28日(土)
平成30年度の利用者歓迎会を行いました。
新利用者さんの紹介、ご挨拶の後、室内レクリエーションで運動会でおなじみの玉入れ競争を利用者さん全員で行いました。今回で2日目になりますが、チーム対抗戦になるといつもと違った雰囲気で玉入れを行われていました。
その後、新職員による出し物を行いました。二人羽織という芸(袖に手を通さずに羽織を着た人の後ろから、もう一人が羽織の中に入って袖に手を通し、前の人に化粧をする)を行いました。新職員もいつもと違った雰囲気になり、利用者さんたちがすごく喜ばれていました。


平成30年2月17日(土)

工房きずな本部に「防災倉庫」を設置しました。近年「災害への備え」が推進され、災害発生時の指定避難場所には備蓄物資を保管する「防災倉庫」が設置されることが多くなっています。当事業所でも防災倉庫を設置することで利用者様が安心して通所できるように少しずつ施設環境を整えています。

 



平成30年1月13日(土)
「新年会〜お正月遊びレクリエーション」新年初めてのレクリエーションは「お正月」にちなんだ遊びを皆で楽しみました。
羽子板、すごろく、福笑い、コマ、けん玉、カルタなど色々な遊びを体験。近年、伝統的な正月遊びをする機会が、少なくなりましたが、10代、20代の利用者さんには、新鮮に感じたようです。


平成29年12月2日(土)
12月は毎年恒例の忘年会で焼き肉きんぐ伊都店に行ってきました。みんな忘年会がある前から「今度、焼き肉きんぐやね」とすごく楽しみにされていました。
実際にお肉を口にすると瞬く間にみんなの表情が笑顔に変わっていました。
帰るころには「また焼き肉行きたいね」という声が挙がっていました。また来年、ぜひ忘年会が出来るように頑張りたいと思います。


平成29年12月1日(月)
福岡市主催の弾道ミサイルが飛来した場合に備え,緊急速報メール等を活用した情報伝達訓練(ミサイル発射情報及び通過情報の配信)等を工房きずなでも実施しました。福岡市の避難マニュアルを参考に建物中心部分に避難し、ミサイルが通過するまで落ち着いて行動出来ておりました。


平成29年11月11日(土)
冬になり、朝も夜も寒くなりました。
そんな中でも、工房きずなの利用者さんは風邪を引くことなく元気に過ごしています。レクリエーションでみかん狩りに行きました。
当日は、晴天にめぐまれ、とても過ごしやすかったです。利用者さんは、みかん狩りが始まると自分の食べたいみかんを
職員に頼み、取ってもらい、美味しそうに食べていました。もちろん最後にはお土産のみかんをかかえて
嬉しそうに持って帰りました。


平成29年月10月28日(土)
秋ですね〜寒くなってきましたね〜
利用者様が毎年とても楽しみにされているイベント!!ハロウィンパーティーを行いました午前中はチーム対抗「玉入れ」というちょっとハロウィンとはかけ離れた(笑)ゲームをしましたが、そこはわがきずなの利用者様達は流石です!誰もツッコミはしません。みなさんフロアを走り回られてとても楽しまれていました。


平成29年9月20日(土)
秋の気配が強く感じられるようになりましたね
元気いっぱいの"わが工房きずな"では、何故か(?)
この時期に「そうめん流し&ヨーヨー釣り」を挙行しました。お箸を巧みに使い、絶妙なタイミングですくう"これこそ職人技"です。利用者さんから「楽しかった」「また来年もしたい」とご意見を頂きました。


平成29年7月19日(水)
工房きずなにはツバメの巣があります。場所は丁度お店と作業場の間にありヒナの姿も四匹ほど見え始め、その様子を見ているとなんだかほんわかした気持ちになります。
7月になり、つばめの巣立ちの時期となりました。
可愛かったひなが旅立つのはとても寂しいですが、また来年も帰ってきてくれることでしょう。


平成29年5月17日(水)
防災訓練を行いました。朝礼の後いつも通り作業をしていると、職員が「火事だー!」との一声、一瞬フロアが静まり返りました。「皆さん火事が発生しました。逃げてください!」との職員の言葉にパニックになることなく、落ち着いて非常口に避難されていました。定期的に避難訓練を行っていますので、臆することなく、自信を持って行動されていました。


平成29年4月22日(土)
新利用者歓迎会をしました。新しくお二人の利用者さんが入られ、ますますにぎやかな「工房きずな」になりました。昼食にハンバーガーを食べました。午後からチーム対抗ボーリング大会をしました。


平成29年3月15日(水)
志摩歴史資料館で開催されていた「糸島のひなまつり2017」に行ってきました。たくさんのひな人形が飾ってありました違いを見て楽しんだり、ひな人形をバックに写真を撮ったりしました。また来年も、みんなで見に行けたらいいですね。


平成29年2月15日(水)
筑紫野市大字俗明院にあるヤクルトの工場見学に行きました。今回は、1日目、二日目と2グループに分けて、見学を行ないました。研修室でヤクルト工場のスタッフさんから映像を見ながら「ヤクルトが出来るまで」の説明とヤクルト試飲会もあり、利用者さんも喜ばれていました。ヤクルトのことについて学んだ後、ヤクルトを容器に入れる工程からヤクルトを入れた容器を包装するまでの工程を見学することが出来ました。ヤクルト発祥の地は、福岡市中央区唐人町にあります。乳酸菌飲料のヤクルトを製造・販売したそうです。現在も記念碑があります。


平成28年12月3日(土)
毎年恒例の「忘年会」で焼肉の食べ放題に行きました。利用者さんは「お肉食べに行くよ〜」と行く前から大はしゃぎ!!今回は参加者50人以上という大所帯のため送迎車もフル稼働!!大移動は圧巻です〜焼肉屋さんに到着し席に着くと、皆さんすでに戦闘態勢!!所長挨拶のあと、みんなで乾杯!いざスタートです。お肉はもちろん!皆さんすきなものを注文されとてもおいしそうに召し上がられていました
最後のデザートまでしっかり食べられていましたよ〜!!
 「美味しかった!!」「いっぱい食べたよ〜」と帰りの送迎車の中でも皆さんニコニコ。とても満足されていました。また、来年も、みんなで忘年会を楽しみたいです〜。

平成28年10月15日(土)
10月といえばハロウィンということで、、、10月15日のレクは工房きずなでハロウィンパーティー♪利用者さんの中には、この日のために衣装や小物を手作りして準備されている方もいらっしゃいました。
利用者さん、職員とそれぞれ出し物をして、どちらも盛り上がりました。利用者さんの中には、飛び入り参加で歌を披露される方もいらっしゃいました。

平成28年7月9日(土)
工房きずなでは、7月にレクリエーション活動として、ゴジラ展に行ってきましたゴジラ展は、福岡市美術館で展示しており、ご利用者さんと一緒に車でドライブを兼ねて楽しんできました。

平成28年6月4日(土)
工房きずなのみなさんは梅雨のジメジメを吹き飛ばすような明るさで作業を頑張っています。4月から新しくコーヒー事業を始めました〜自家焙煎なので風味が抜群です。焙煎したコーヒー豆を一粒ずつ選別して優良なコーヒー豆だけをミルをしてパック詰めをしています。


平成28年5月28日(土)
レクでジョイフルに行ってきました(*'▽')
いざ、ジョイフルに着くと、みんなデザートに集中あっという間に食べ終わる人や大事そうに少しずつ食べる人など思い思いの食べ方で楽しんでいました。


平成28年5月18日(水)
「えがおのたね」からもらったコーヒーの生豆を「工房きずな」裏の畑に駄目もとで植えてみましたなんと発芽するものですね!!まだまだ、小さい苗ですが、しっかりと根をはり、葉をつけました。


平成28年4月1日(金)
こんにちは春ですね〜。お花見の季節ですね
きずなの周りでも桜が咲き始めていてとても綺麗です〜。ついに新館が完成しました。
利用者さんも興味津々!!1階は作業スペースとしてだけでなく、調理実習もできるキッチンを設置!映画鑑賞やゲームもできる大画面テレビまで完備されています。早速、4月のレクリエーションで利用者さんと映画鑑賞の予定です。
ちなみに、2階は職員事務所になっていて、落ち着いて事務処理ができるようになっています。
 きずなに併設されているケーキ屋さん「えがおのたね」でお茶をしながらお花見なんて最高ですよ興味のあるかたは是非ご来店ください。


平成27年11月28日(土)
11/28(土)に九州大学から落語研究会の方に来ていただき、講演会を行いました。
利用者さんたちは初めて落語に触れる方も多かったのか、最初は"緊張!?"しているように感じました。
落語というものが分かってくると、徐々にみんなの表情にも笑顔が見られるように♪
最後はみんなで記念撮影をしました。
直接、落語に触れることは利用者さんたちはもちろん、職員の私たちにとっても貴重な経験になりました。
また機会がありましたら、ぜひよろしくお願い致します。


平成27年1月31日(土)
株式会社トゥレフェリーチェ(福岡市西区)様から、利用者さんの就労支援として軽作業を毎月ご提供して頂いています。系列会社でありますオーシャンビューに癒されるお洒落なcafe & bar「リブフェリーチェ」へ軽食に行きました。社長さん自ら、調理・接客して下さり、利用者、職員ともども感激致しました。

「リブ フェリーチェ」
〒819-0168
福岡市西区今宿駅前1-15-18
マリブ今宿シーサイドテラス1F
ホームページ http://www.libfelice.jp/cafe.html

平成26年8月7日(木)
パソコン教室で使用しているノートパソコンのキーボードのキーが、故障したため、JALPCリユースボランティアさんにお願い致しまして修理をしていただきました。おかげさまで以前のようにタイピングが出来るようになり、利用者さんも喜ばれておりました。

平成26年7月22日(火)
特別支援学校の先生が工房きずなで一日研修を行いました。
午前中は、糸島地区にてポスティング作業、午後から下請け作業体験と工房きずなの利用者さんと共に活動を行いました。

平成26年7月16日(水)
地域の企業さんからポスティグの仕事を頂いています。
福岡市西区、糸島市などに配布しています。
周囲の景色を楽しみながら、体力作り、地域の方との交流につながっています。

平成26年5月22日(木)
工房きずなに隣接する小さな畑とあぜ道の脇にひまわりの種を200粒ほど蒔きました。今回、蒔いた「ひまわりの種」は、大粒なのでこれからどこまで大きくなるか楽しみです。

平成26年4月25日(金)
工房きずでは、午後からほぼ毎日ソーラン節を行っています。最初は、参加者が少なかったのですが、回数を重ねるにつれて参加者も増え、今では半数以上の方が「ソーランソーラン」と掛け声と共に活動に取り組んでいます。今年度は、運動にも力を入れていきます。

平成25年12月7日(土)
福岡市西区「焼肉食彩ゆうび」で当法人の各事業所で合同忘年会を行いました。名物の「さぶとん」というボリューム満点のお肉を始め、人気の骨付きカルビーなどを堪能しました。今年の忘年会は、「心もお腹も満腹な一日」でした。

福岡市の防災センターにて、各事業所合同の防災訓練を定期的に行っています。日頃から防災に対する意識を高めるため、防災訓練と防災についての学習を行いました。
ミートボールでおなじみの石井食品佐賀唐津工場へ見学に行きました。ミートボールなどが、出来るまでの工程を学びました。試食会もあり、お腹も心も大満足な工場見学でした。
糸島市にある白糸の滝へ散策へ行きました。
白糸の滝の高さは約24mで福岡県の「名勝」に指定されており、水量が豊富で、清流にはサンショウウオも棲息しているとのこと。白糸の滝の散策の後、茶屋でソフトクリームやわらびもちなどを購入される利用者さんも居ました。
福岡市博多区にある「博多の食と文化の博物館」ハクハクへ工場見学へ行きました。 「見る」「学ぶ」「触れる」「体験する」「食べる」「買う」と、イロイロな 知的体験と博多・福岡の食や文化が短時間で体験できる施設です。福岡の名物「辛子明太子」が出来るまでの工程などをじっくり見学しました。
地域の中学校生徒の一日きずな体験。利用者さんと一緒に作業や活動を行いました。生徒さんによるダンスや歌の披露があったりと楽しい一日になりました。またぜひ遊びに来てください。お待ちしております。
イエローレシートキャンペーンなどでいつもお世話になっております。伊都イオンへ散策に行きました。利用者さんに人気の本屋さんやペットショップ、飲食コーナーなどグループに分かれてじっくり散策しました。
毎年恒例になっていますが、伊都イオン初売り散策です。初売りとあってお客さんも多く、すごく賑やかな店内でした。お目当ての雑貨や雑誌などが見つかり大満足な一日でした。
毎月一回程度、クラブ活動を行っています。
ボウリングクラブは、福岡市西区にありますスポルトをホームグランドにグラブ活動を行っています。第21回目(平成25年10月現在)を迎え、日々の練習の成果でしょうか、好スコアも出たりして盛り上がっています。
カラオケクラブでは、歌自慢の利用者さんが集い美声を披露しております。流行の歌から懐かしの名曲まで幅広く歌われております。
新しい利用者さんを皆さんで歓迎会を行いました。給食の代わりにオードブル料理でお食事会。皆さんが大好きなから揚げやえびフライなどがあり、お腹も満足な一日でした。
レクリエーションでは、ショッピングや工場見学の他にグルメーツアーなども行っています。この日は、福岡市西区、姪浜のウエストコートで回転寿司班としゃぶしゃぶ班に分かれて食事会を行いました。
ジョイフルにて茶話会。工房きずなのアルミ缶のリサイクル活動にご理解頂き、定期的にアルミ缶を回収させて頂いております。日頃の感謝を込めて、ジョイフルさんにて茶話会を行いました。
NHK放送会館見学。NHK教育番組などでおなじみのキャラクターグッズやNHKの歴史や貴重な資料等を手で触れたり、体験したりと楽しい一日でした。来年のNHK大河ドラマは地元福岡の大名「黒田 官兵衛(くろだ かんべえ)」という事もあり、盛り上がっておりました。
福岡市西区のスタミナ太郎にて当法人の忘年会。それぞれの事業所でしっかりお仕事を頑張っている利用者さん同士で、情報交換や仕事の苦労話しなどを交えながら、沢山の料理をお腹一杯、飲食致しました。
クリスマス会。午前中、利用者さんでクリスマスケーキ作りを行いました。利用者さんそれぞれ個性豊かなトッピングをして下さり、カラフルで豪華なケーキに仕上がりました。
午後からは、食事を交えながら抽選会や利用者さんの出し物等を楽しみました。
「きずなば元気にするバイ」と「NPO法人 九州プロレス理事長 筑前りょう太氏が当法人事業所でボランティア講演して下さりました。この日は、記念撮影や握手会などを行い、すごく盛り上がりました。お忙しい中、ご講演頂き、誠にありがとうございました。
博多区竹下のアサヒビール博多工場へ見学に行きました。ビールの製造工程の説明を聞いたり、ビールの主原料である麦芽やホップに実際に触れたりして見学を終えた後、試飲会場で、出来立てのジュース等を試飲しました。
新成人のお祝い会。特別支援学校を卒業してから工房きずなで仕事を始めて2年が過ぎました。卒業時と違って徐々に社会人としての自覚も芽生えています。これからのご活躍を期待しております。がんばれ。おめでとうございます。
 
「えがおのたね」ショップ紹介


特定非営利活動法人
今山を守る会

〒819-0371
福岡県福岡市西区大字飯氏253-1

FAX 092-807-0830

ホームページアドレス
http://www.kouboukizuna.jp
http://www.kouboukizuna.jp/
 QRコード